フジサキBlog
※上部にフレームが表示されていない方はここをクリック

ボダブレS5昇格!!


プレイ8年目にしてメインのエヴァンズマン系男子がS5に昇格しました!!
最近、東京行ったときのミカドでしかボダブレやってないんですけどね…
やりこみが人を裏切ることはあっても、難易度調整は人を裏切らないので(笑)

| 藤崎景子@コナ研 | その他ゲーム | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
JAEPO2018に行ってきました!!
レポが遅くなってしまってすみません。
アカとブルーType-Rを見るために、JAEPO2018に遊びに行ってきました!

20180220_235605-picsay.jpg
20180211_095744-picsay.jpg20180210_133435-picsay.jpg

土曜日の午後に現地入りしたのですが、筐体の周りにはたくさんの人が!この写真で筐体がどこにあるかぱっと見分かりません!w
20180210_134139-picsay.jpg

これが!これこそが!Type-Rだ!!!
20180210_143149-picsay.jpg

アカおじさんとブルーちゃんもいるよ!
20180210_134143-picsay.jpg20180210_134733-picsay.jpg

子供ブルーちゃんのコスプレで元気いっぱいで頑張っていらっしゃったのは村岡仁美さんという方です。
プレイヤーの人を応援したりしてくれて、まさにリアルブルーちゃんでした!
20180210_134211-picsay.jpg

2日目のエリック(exA基板開発者)&KMRPのトークイベント。
20180211_131338-picsay.jpg

何かおまけがもらえるわけでもなく、島中(コミケ的な意味で)のブースで、大型筐体でもない普通のビデオゲームの試遊に常時10人ぐらいが並んでいたというのは普通にすごいことなのではないでしょうか?!
20180211_141148-picsay.jpg

2日目の午後になってようやく叢雲さんから最後尾札の差し入れが!w
20180211_130057-picsay.jpg

ゲーム内容は、今回は本当の意味で「アケ筐体で動かせるようにしただけ」とのことなので細かく書きませんが、とにかく大画面で動いていても見劣りしないどころか、これが本来の姿だ!と言わんばかりのきらびやかな姿に大興奮でした。
とにかく「目の前の光景が信じられなかった」これに尽きます。
初めはアケ版を出すことになるなんて誰も夢にも思っていなかったアカとブルーが、スマホ版のリリースからわずか半年で、アケ筐体に入って、JAEPOのショー会場で出展されてる!こんなすごいことがありますか?!
私たちは「なんか凄いことが起こっている」流れの中にいま立ち会っています。
基盤のexA基板自体も、アカとブルーType-R他のソフトと共にまだ開発中とのことですので、完成した姿がどうなるのか、exA基板とアカとブルーType-Rがゲーセンで稼働したらどんなことになるのか、まだまだ未知数です。動向から目が離せません。

続きを読む >>
| 藤崎景子@コナ研 | その他ゲーム | 01:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アカとブルー Type-Rですよ!!!
こんばんは!ご無沙汰になってしまいました、フジサキです。
まずは冬コミ新刊の「アカブル島」、通販のお申し込みを凄くたくさん頂いております!本当にありがとうございます!
ゲー探さんでの委託も開始しておりますので、関西の方はぜひリアル店舗でもお買い上げください!

そしてこれを書いている半日後には!そうです!JAEPO2018が開幕します!!
アカとブルーのアーケード版、
アカとブルー Type-R」が出展されます!!!!


Type-R

まさかの!!!スマホの画面を飛び出してアーケードシーンへぶっちぎるぜーーーー!!!な展開です!!
しかもネシカ等の配信ではなく基板売り!
アケゲーのシューティングの基板としてはなんと2012年の「怒首領蜂 最大往生」以来のリリースだそうです。
(そういえば最大往生も作ったのはKMRPですね・・・なんという運命的な)

やはりシューターはアーケードでプレイするのが本流と考えている方が多いようで、Type-RのリリースがJGMFで発表されて以来、シューターのフレンズの皆はどったんばったん大騒ぎでした!
「やっぱりタッチパネルじゃなくてレバーとボタンでやりたい・・・」と言い続けていた人たち!!あなた方もうタノシマスに足を向けて寝られませんね!!!

JAEPO出典バージョンの詳細はファミ通さんのこちらの記事が詳しいかと思います。
『アカとブルー Type-R』がJAEPO 2018にイベント限定仕様でプレイアブルで出展決定

フジサキも今回のJAEPO、土日に遊びに行ってタノシマスブースで基板を買い付けてきます!
ご都合のつく方はぜひ幕張メッセで一緒に遊びましょう!!

もうちょっとだけ続くんじゃ(畳みます)
続きを読む >>
| 藤崎景子@コナ研 | その他ゲーム | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アカブル島〜アカ・シンクは飛翔機を復元できるのか〜
タイトルは鉄腕DASHのアレっぽくお読みください。

アカとブルークリアしました!!



もちろんというべきかボム連発&オートボム頼りです。
↑これはアカとブルーというのはそういうゲームですという意味で書いています。
(人間力が高いニュータイプの人は別として)弾避けだけでも進めないし、オートボムだけでも進めないし、ボム連発だけでもやっぱ進めないので、そこの使い分けを考えるのがこのゲームのパターン構築ですね。
敵弾を何個吸えばチャージレベル2以上溜まるか、というのが感覚的に分かってくると世界が変わるので、皆さんガンガンBOMBを発動して敵弾を吸いましょう!

で、コナ研内には「クリアしていないゲームの同人誌を出してはいけない(※グラディウスシリーズを除く)」というルールがあるので、これでアカとブルーの同人誌も出せますね・・・!
続きを読む >>
| 藤崎景子@コナ研 | その他ゲーム | 06:50 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
アカとブルー 超初心者向けTips(2017/8/24追記)
ハァイ! コナ研の、シューター力が低いほう、フジサキです!

配信から1週間が経とうとしていますが、アカとブルー、皆さん楽しまれてますか?
私は一度まぐれで5面のクロさんまで行けましたが、それ以降はムラサキが抜けられず…

さて、コミケやお盆が終わってこれからDLなさる方も大勢いらっしゃると思うので、参考になる記事を書きますね。
Twitterとか前回の記事に書いたTipsのまとめ…と言いたいところですが、もっと初歩的なところで不便を強いられている方がいるとのことなので詳しく書かせてもらいます。

(2017/8/24追記)
このエントリの内容に加筆修正したものが、アカとブルー公式ページ内のTipsに採用されました!
ぜひそちらをご覧ください!
続きを読む >>
| 藤崎景子@コナ研 | その他ゲーム | 00:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
シューティングゲーム総選挙とか
ファミ通のSTG総選挙、シリーズの多いタイトルは票が分散するから不利になるかと思いきや、グラディウスI・II・IIIと3本が20位以内に入るという素晴らしい結果になりました。
そして我々的にはグラIIのところにちゃっかりグラ2が出ていたのが超うれしいですねw


1位がゴ魔乙だったのは確かに驚きましたが、STGトップメーカーのケイブの、現役稼働中の最新作が1位ということなので、普通といえば普通なんですよね。
周りの人の意見も見るに、たとえアケ専とかでも“今のゲームの情報にちゃんとアンテナを張って今ゲームをしている人”はおおむね納得していらっしゃるようでしたので。はい。
あと何か私から言うことがあるとすれば・・・スマホ用STGに不満を抱いている人は、既存のアケゲーとかの移植作しかプレイされていない方が多いように思えます。家庭用移植ですら不満が噴出するような系統の作品をそのままスマホに移植してまともに遊べるわけがそもそもないので、皆さんぜひスマホ専用で作られたゲームから触れて遊んでいただいたほうが良いと思います。
ゴ魔乙は単に「現役稼働ゲーだから」ランクインしたわけではなく、スマホ用STGとして大変良質なつくりだからという側面もあると思います。DODONPACHI MAXIMUM→ドン★パッチン→ドン★パッチンBURST→ゴ魔乙、とちゃんと進化させつつ商用STGを出してきたノウハウの蓄積がちゃんとケイブにはあって、その点でケイブは間違いなく世界随一です。

そして、そしてですね!
ここから本題です皆さん!!
ケイブのスマホ専用STGの原点にして(我々のクラスタ間では)頂点、DODONPACHI MAXIMUMを作られたKMRP(読み:きむらピー)の最新作!待ちに待ったスマホ専用STG!!
アカとブルー」がリリース間近です!よ!!!

先日開催されました「ミカド事件簿」内で、池田店長がBGMのギター演奏をご担当された関係でアカとブルーの最新プレイ動画が紹介されていますので皆さん見ましょう!

アカとブルーの紹介は1時間33分ぐらいからです。
画面だけ見ると、本当にスマホ用STGとは思えないですね。時代は進化しましたね・・・
これが、MAXIMUMとかゴ魔乙と同じプレイ感覚で、指1本でガンガン遊べちゃうんです!
もうワクワクしかない!!

私もスマホはGalaxy S8+にしましたし、来月ぐらいにiPad Proも買う予定なので、もうどこからでもリリース来やがれ!という姿勢です!
このブログをお読みの皆さんもリリースのあかつきには・・・「わかってるよね?」(ミカド事件簿の真似
| 藤崎景子@コナ研 | その他ゲーム | 23:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Windows Phone版DODONPACHI MAXIMUMについて
今更書くまでもないのですは、私はDODONPACHI MAXUMUM激推しでして、IS12T版のMAXIMUMはコナ美のおもちゃとなっておりました(なんと自分でプレイ開始する!)。
そのIS12TのMAXIMUMがですね…
1週間ぐらい前から突如起動しなくなってしまい

至極取り乱してこんな感じになっていたものにようやく決着がつきましたので他のプレイヤーの皆さんにも共有すべくご報告を。
facebookとTwitterで情報下さったお二方本当にありがとう!(元)シューター部の絆は地獄に行っても切れないぜ!

結論から書きます。
WP版のDODONPACHI MAXIMUMを半永久的に遊び続けるためには、
・Windows 10 Mobileの端末を入手して
・アプリダウンロードページのURLを直打ちしてダウンロードし
・以降、端末の更新がかからないようにネットワークに繋げない

しかないと思います。

続きを読む >>
| 藤崎景子@コナ研 | その他ゲーム | 01:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アカとブルーですよ!!!!!!
みなさんこんにちは〜♪
今日は、私の大好きなKMRP(読み:きむらピー)の最新作
「アカとブルー」の紹介をしまーす。

…はっ、コナ美が最近Youtubeばかり見ているからユーチューバーみたいな出だしになってしまったw
衝動買いしたはいいけど使わず転がってたMOTOROLA XOOMを与えたら1日中Youtube見てるからね…
たぶん今日本一XOOMを使っている人間だと思うよコナ美w
モトローラさんなんかください。auのSIMがささるスマホとかがいいです。

閑話休題。

いまさら書くことでもないのですが、フジサキはDODONPACHI MAXIMUM以来KMRPの大ファンなので、氏の新作とあらば全力で応援する以外の選択肢がないのです!

KMRP主宰「タノシマス」社の新作スマホ用STG
アカとブルー」が
明日11/13のデジゲー博プレイアブル出展されるので
ぜひ皆さん触りに行って下さい!!!



みんな大好きSTG!!
S スゲェーいっぱい
T 敵とか弾が出る
G ゲーム

ですよ!!

私がMAXIMUMリリース以来ずっと「スマホ用STGの最高傑作はMAXIMUM」と言い続けているのにはちゃんと理由があって、MAXIMUMは本当にスマホでプレイしていて快適なんです。一瞬たりとも「これスマホじゃなくてコントローラでやりたい」とか「机に置いて両手でやりたい」とか思わせないんです。
MAXIMUMが好きな方も、そうでない方も、デジゲー博で是非!!アカとブルーに触ってみてください!

最後に個人的なメッセージだけど書かせてくださいね。
がんばれ!タノシマス!!
がんばれ!!KMRP!!!
| 藤崎景子@コナ研 | その他ゲーム | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
らくがきカードバトル撃墜王が面白い
お絵描きクラスタはとりあえず「自分で絵が描ける」系のものにはもれなく飛びつくので
らくがきカードバトル『撃墜王』」もその例に漏れずという話です。

1476514653748.jpg

これはプレイするために100円を投入する必要はありません。その代わりに1枚100円のカードを買い、それに絵を描いて筐体の上に置くとプレイが始まります。
同じカードは同じ筐体上では1度しか使うことができません。(※ここがミソで、他の筐体に行けばカードはまた使えるので、描けば描くほど、遠征すればするほどプレイヤーとしてはお得になります)

1476514671022.jpg

白紙のカードと塗り絵カードがあるので、フジサキは白紙カードを購入。
これに絵を描きます。筐体にはクーピーペンシルが備え付けてあるのですが、ゆっくり描きたい人は家で任意の筆記具で描いてきても大丈夫です。
ややインクが乾きづらい用紙なので、ミリペンやボールペンはこすって汚さないように注意です。
性質上、主線は太目に描いた方が、色は明るい色を使った方が見栄えします。

1476514685669.jpg

とりあえずバイパーちゃんを。下書きなしでやった割にはいい出来です。
いちおうカードの上が上になって見下ろし型の縦シューのように攻撃をするので、キャラの顔を出したかったらおのずとこういう構図になるのではないかと・・・

1476514705780.jpg

スキャンすると絵がそのまま画面内に出てきます。単純なのにこれが異様に楽しい!
「ラクガキ王国」のように、使う色などによって性能が決まってきます。赤系・青系・緑系をバランスよく使えば強い機体になる・・・とは思うのですが、そんなこと気にしないでみんな好きな絵を描きましょう!!



| 藤崎景子@コナ研 | その他ゲーム | 16:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
7/18 アイマス10thライブ1日目に行ってきました
Q:今年めでたくシリーズ10周年を迎え、10thライブが開催されたゲーム『アイドルマスター』ですが、記念すべき1回目のライブの会場はどこでしょう?
フジサキ:(ピンポーン)「赤羽会館!!!!!!!!」


どなた様もおはようございます。アイドルマスター老人のフジサキです。
タイトルの通りアイマス10thに行くことが出来ました。
7thのライブビューイングに行った時に書いたことが、現実になりました・・・!!

部長に今回のレポはどんなにまとまりのない内容になってもどんなにキモいポエムになっても良いと言われたので、書きたいことを書きたいように書くことにします。

ライブ自体のイベントはちゃんとした方が書いたファミ通さんのサイトなどをご覧くださいw
続きを読む >>
| 藤崎景子@コナ研 | その他ゲーム | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2008年以前の記事はこちら
ブログ内検索
+ 最新の記事
+ Topics
+ カテゴリ一覧
+ 月別表示
+ 最新のコメント
+ 巡回先・よく使うサイト
+ プロフィール
+ いろいろ