フジサキBlog
※上部にフレームが表示されていない方はここをクリック

<< ジュクンシ | main | スープカレー「カムイ」にプリムの制服を見に行ってきた >>
ダイオウグソクムシ
(1/30 ちょっと手直し)

ダラバーACのボスキャラ「Ruler」シリーズの元ネタとして最近シューター界で大注目の深海生物「ダイオウグソクムシ」。
ひょんなことから「新江ノ島水族館で展示中らしいぞ!!」という情報を得たので、せっかくだから見に行ってみました。

DSC_0178.JPG

8000匹のマイワシの魚群が泳ぐ相模湾大水槽。
弱るなどして魚群から離れてしまった個体は、エイなど他の魚の餌になってましたw(まじで)

DSC_0184.JPG

以下グソクムシ画像あり。苦手な方は江ノ電・江ノ島駅前を守っていたシルバーホーク4体(ニット製アーム装備)をご覧になってお待ち下さい。

DSC_0221.JPG

↓お土産屋で売ってた小さいグソクムシぬいぐるみ(お手玉?)。まさかグッズがあるとは思いませんでしたw水族館側も結構お気に入り?
DSC_0223.JPG



用意はよろしいですか?




デカーイ!説明不要!!
アメリカ産で体長40cmぐらいのものが2匹居ました。

DSC_0197.JPG

と言っても大きさの感じが分かりにくいと思いますので、隣の水槽に居た日本産のオオグソクムシ(体長10cm程度)の画像を。
水槽の大きさとか撮影環境は同じなので、比較していただくとダイオウグソクムシがどのぐらい大きいか分かると思います。

DSC_0196.JPG

色が紫っぽいのはべつにバイオレントルーラーに合わせたわけではなくw照明が赤いのです。深海魚は光に弱いのですが、彼らの目で見ることができない赤色の光なら使用できるらしいです。
グソクムシ自体の体色はグレーですね。

グソクムシたんイケメンまじイケメン

DSC_0215.JPG

新江ノ島水族館はとても広くて、ほかにもダライアスっぽい奴がたくさん展示されていましたので、お暇な方はブラッと見にいってみてはいかがでしょうか?
藤沢まで行けばダラバーACも遊べますし!
| 藤崎景子@コナ研 | dame日記 | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://konaken.jugem.jp/trackback/286
<< May 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
2008年以前の記事はこちら
ブログ内検索
+ 最新の記事
+ Topics
+ カテゴリ一覧
+ 月別表示
+ 最新のコメント
+ 巡回先・よく使うサイト
+ プロフィール
+ いろいろ