フジサキBlog
※上部にフレームが表示されていない方はここをクリック

<< 全国ソーラーアサルト設置店舗リスト(180328版) | main |
本部にbeatmaniaIIIがきました
こんばんは!すでにTwitter等ではお知らせしていましたが、ビートマニアIIIを入手してしまいました!

20180328_083343.jpg

DDR Soloに引き続きの形になりましたが、深川セントラルボウルで稼働終了した筐体を譲っていただきました。
モニターが死んでいたのでそれは現地で他の廃棄予定の筐体から入れ替え、基板は生きていましたのでRTC用電池の予防交換をして(参考サイト←ありがとうございました!!)、これでしばらくは動かし続けられる感じでしょうかね…

とにもかくにも、でかい筐体なので運ぶのがヤバかったです…
筐体自体の大きさで言えばIIDXとかのほうがでかいのですけど、縦長感のせいか、異様な密度感があるんですよねbmIII…。

タワースピーカーが1本30kg、本体下半分は100圈∨楝両緘省(モニター含む)が80圈▲拭璽鵐董璽屮65kg、その他看板部分などを含めると計330kgありました。
簡単に言うとIIDXより小さいのにIIDXと同じぐらいの重さがあるということですw
で、構造上IIDXのほうがばらせる単位が細かいので、IIIは1個1個のパーツが重たい!

20180325_122020.jpg

一番密度が高いのがターンテーブル部分でした、実際の重量以上に重く感じて、さすがに台車で車まで持っていったりとか、筐体の上(腰の高さ)まで持ち上げるのに一度では上がらず、手前にゲーセン椅子を置いてその上にいったん置いたら、椅子の脚の樹脂カバーが割れたりとかしましたw

モニター部分の裏蓋が欠品していたので、
20180331_105030.jpg

昔にソーラーアサルト筐体から取り外した板を合う大きさに切り装着。
20180331_105316.jpg

流石は同じコナミの筐体!!純正のようにぴったりです!!!
20180331_115711.jpg


ROMはIII初代、アペンド7thMIX、アペンドコアリミックスがついてきたのですが、初代はHDDが不良で動きませんでした…
どなたか、初代のHDDをコピーしてくださる方が居ましたら是非お声がけください…!


今回は高専時代の後輩から、FCBの現在の情報を聞かなかったら実現しなかった話なので、情報を持ってきてくれた彼が一番の功労者です…!FCB側のご担当者も、我々が入り浸っていた当時に働いていた方だったというのもありますが、本当、筐体道は人のつながりなしでは続けられないものだと痛感しております。
皆さん本当にありがとうございました。


おまけ

セガのmaimaiチームのエイプリルフールネタがまさかのビートマニアIIIで、タイムリーすぎてしばらく笑い転げていましたwww
20180401_113157.jpg
| 藤崎景子@コナ研 | 活動報告 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://konaken.jugem.jp/trackback/485
<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
2008年以前の記事はこちら
ブログ内検索
+ 最新の記事
+ Topics
+ カテゴリ一覧
+ 月別表示
+ 最新のコメント
+ 巡回先・よく使うサイト
+ プロフィール
+ いろいろ