フジサキBlog
※上部にフレームが表示されていない方はここをクリック

結婚式
私事ですが、昨日は旭川でコナ研の(仮)氏の結婚式があったので参列してきました!

コナ研設立以前から家族のように仲良くさせていただいていた(仮)氏の晴れ舞台です。
二人で始終こんな感じ。↓
私「(仮)氏がこんな立派な結婚式を・・・(ウルウル)」
部長「(仮)氏めちゃめちゃ緊張してるな・・・がんばれ!がんばれ!!」
親か!!www

とにかく今までで一番嬉しい結婚式でございました。
画像は喜びの部長
| 藤崎景子@コナ研 | dame日記 | 22:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゴールデンウィークまとめ
Wing:1を終えた後、完全に燃え尽きて何もしてないのですが、あまりにもブログの更新がないのもアレなんで、ゴールデンウィークに遊びにいった報告でも。

4/28-29
部長と、適当に近場の温泉でもバイクで行こうかーって話になったので、宿に空室があって今まで行った事ないところにしようって事で、天人峡をチョイス。
いちおう旭川近郊の山間部って事で、GWでも雪が降ることがあるのでいちおう宿に電話して確認。
「夏タイヤでも大丈夫ですかー?」
「大丈夫ですよー」


で、行ってみたら、
東川町から山に差し掛かったところで雪が降ってきましたwwwww

temp.jpg

宿の手前9kmぐらいの道路の駐車帯にて。
別に写真を撮るために止まったわけではなく、「これは・・・どうしようか・・・引き返そうか・・・」と協議中。
で、「もう結構山を登ってきているし、いまのところ道路のアスファルトは出ている。復路の途中で完全に雪が積もってしまったら行くことも引くことできなくなるのでとりあえず宿に向かおう」という結論になり前進。
順当に(?)積雪量が増えて・・・
宿のすぐ手前のトンネルを抜けたところで、完全にアスファルトの部分がなくなりましたwwwぎりぎりセーフっていうかアウトwww
とりあえず翌日正午ごろには溶けてることを期待してバイクを押して宿にinしましたが・・・



次の日朝8時ごろの写真

DSC_0872.jpg

ちょまwwwwwwwwwwww

天人峡の名誉のために申し上げておくと、例年はこんなに雪降りませんwwぱらっと降ることはあってもすぐに溶けますwww
話した人全員「ないわーwwwww」って言っていました・・・


まぁ、それで、我々はバイクで帰れなくなってしまいました。

でも大丈夫です!!!!(グラアクのマリアさんの口調で)
フジサキはJAFの会員11年目!!!数年前からJAFは二輪車の救援もしてくれるようになったし、JAFさんに山の下まで下ろしてもらえばまったく問題なし!!!15kmまでならレッカー無料になったしね!
ありがとうJAF!持っててよかったJAF会員証!!
なんだかんだ言って毎年年会費の元は取っている気はするので、皆さんも是非加入しましょう!!(今回はマジでお世話になったのでステマというかあからさマーケティングを)

DSC_0874.jpg


5/5-6
というわけで前半でかなり懲りたので、「今度は南に行こう。車(冬タイヤのまま)で」という理論に基づき、

DSC_0894.jpg

襟裳岬へ。
天気は悪かったけど景色が見られる程度の悪さでよかったです。風もそんなに強くなかったしね。

で、風速25mを体験できるというコーナーに

DSC_0899.jpg

謎の萌えキャラが・・・

調べたら「青春☆こんぶ」の「千島霧夏」ちゃんと「岬 襟萌」ちゃん(共に2代目)だそうです。
いわゆるご当地萌えキャラですが、青春☆こんぶひすとり〜を見るとすさまじく情熱にあふれた軌跡が・・・
皆様も襟裳岬にお越しの際は是非。

で、襟裳岬でついったーを見てたら、「山の水族館」の話をされている人が居たので、「せっかくだからそこを見て帰ろう」という話になって、中間地点ぐらいの帯広駅前のビジネスホテルで一泊。
ホテルの部屋、ぎりぎりWiMAXの電波が来ていたのですが、寝て起きて朝になったら来なくなっていたんですよ。
「?」と思ってカーテンを開けたら

DSC_0908.jpg

また雪wwwwww
ああそうだね・・・降雪や降雨は電波を妨害するんだよね・・・・・・

帯広の雪は全国ニュースにもなっていたので皆さんもご存知かと・・・
て言うかあとから調べたら、(山間部を除くと)こんなに雪降ったのは帯広だけだったみたいw何故このタイミングでww


まぁそんなこんなで山の水族館見てきました。

DSC_0910.jpg

DSC_0933.jpg

DSC_0917.jpg

最近話題のスポットらしく、凄い混雑でした。
なので詳しい説明は方々のウェブサイトにお任せするとして。
地元の淡水魚と、温かい温泉水を活用して熱帯(アフリカとか東南アジアとか)の淡水魚が展示されています。
規模は小さいですがかなり満足できます。こちらもお近くに寄った際は是非。
「四季の水槽」が凍っているところを見に、冬にもう一度行きたいですね。


まとめ
今年のGWはずっと寒くて天気が悪くて最悪でした・・・
でも天人峡から生きて帰ってこれてよかった、JAFさんまじJAF
| 藤崎景子@コナ研 | dame日記 | 00:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コナ研新年会
先週末、ついに憧れの温泉ホテル「ホテル大平原」に行くことが出来ました!
コナ研のみんなで行って、良い新年会になりました!

DSC_0739-picsay.jpg

何故ここが憧れの地かといいますと、旭川駅前に行くと、音声広告?みたいなものがスピーカーでずっと流れているんですが、その中にこの大平原のCMがあるんですね。
なぜ道東のホテルのCMが旭川で(札幌でも)流されているのかは不明ですが・・・とにかく、道民のほとんどはこの大平原のCMソングを歌えますw

CMが豪華なところは得てして実際に行くとがっかりすることが多いのですが・・・
ここは普通に普通の温泉ホテルでした!

DSC_0742.jpg

入るといきなり芋が食べ放題!

DSC_0740.jpg

お部屋食超豪華!!

DSC_0741.jpg

食前酒にワインも付く!!

温泉のお湯もかなり良かったので、また機会があれば行きたいですねここは。

大平原のCMの音源を探したのですが見つからなかったので代わりにこれを。
| 藤崎景子@コナ研 | dame日記 | 12:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
DONDONBOCCHI MATTEMASU
というわけで16SHOTSさんに行ってきましたよ!!
おそらくWASiさん&16SHOTSさん他の中では12月頭ぐらいに、23日にライブをやることは決まっていたようなのですが、そこにMAXIMUMの木村Pも入れようぜ!って思いつきが生まれたのがおそらく12/7。
それから約2週間で、当然ながらそういう経験がゼロウィングの木村Pを事前打合せゼロで偽DJとして立たせる企画が実行に移されました・・・
(「本当に打ち合わせ全くしなかったから、逆に木村Pには心その他の準備に気合いを入れさせてしまっちゃったみたいですね・・・少しは何か言っておいた方が良かったかなw」とはWASiさんの弁)

最初はかなり緊張気味で始まった様子でしたが



WASiさん曲のパワーですぐにみんなは大盛り上がり。



ハイ!ハイ!ハイハイハイハイ!!(←ヒバチ曲の最初のあそこ。このコール(?)一度でいいから大人数でやってみたかったので夢が叶いましたw)



俺はここだぁーーー!!



その他の出演者さんのステージも超盛り上がれて、体力尽きるまではガンガンノッてました!私横ノリができないと判明したけど!w

MAXIMUMにハマりまくった今年の〆に相応しい、最高のイベントでした!
皆さん本当にありがとうございました!


おまけ画像

k.h.d.n.の性的すぎるクリスマスカード


木村P専用スペクトラム[5]ギター


このためにサントラ持参。まぁ恒例行事よねw
| 藤崎景子@コナ研 | dame日記 | 14:46 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
バイクの免許取った
私事ですが、8日にバイクの免許を取りましたー。普免だけどね。
これで私もグラディウスに乗れますね!

卒検は2回目で受かりました。1回目は一番最初のクランクでミスりましたwさすが本番に弱いフジサキさんww

うちの実家のすぐ近くがバイク屋で、そこが元YSP(ヤマハ専門店)だったんですよ。
ショーウィンドウの中に、黒と銀色でまっすぐなシルエットのバイクが置いてありまして、私の中では「バイク=黒くて銀色でまっすぐなあれ」なんですよね。
というわけで私の欲しいバイクはヤマハのSRなのですが、産休中の妹のバイクを借りられることになったのでとりあえずそれに乗ることに。



ヤマハのジールってバイクです。結構古い車種なのですが、妹が本とかで見て一目ぼれして買ったらしい。
ていうかやっぱりヤマハか・・・血は争えない・・・。

普段は色々と不便を強いられる身長のでかさはバイクに乗るには非常に有利に働くと分かり、お母さんありがとう!って気分に。
でも基本的にどんくさいのでぼちぼち練習していきます・・・
| 藤崎景子@コナ研 | dame日記 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スカイツリーの中には電脳虚数空間があったって話
ついったーで驚愕の事実が発覚www

https://twitter.com/ikalemon/status/209611178945691649

https://twitter.com/ikalemon/status/209611649483685888

https://twitter.com/ikalemon/status/209612043202998274


ちょうどこの時期に資料写真を撮っちゃったんでしょうか・・・
チャロナーの端くれとしては嬉しい限り!
急激にスカイツリー行きたくなったわこれは!w
| 藤崎景子@コナ研 | dame日記 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
登別にダイオウグソクムシ様を見に行ってきた
去年わざわざ江ノ島までダイオウグソクムシを見に行って、その格好よさにいたく感動したのですが、いかんせん江ノ島なので、本州に住んでる人以外はそうそう見にいけないよなぁ・・・とおもっていたら!ですよ!!

期間限定で登別マリンパークニクスに来ました!!!


■ 登別マリンパークできょうから「へんないきもの展」(室蘭民報ウェブサイトより)

ということで先週早速行ってきました。
画像は以下から。

続きを読む >>
| 藤崎景子@コナ研 | dame日記 | 09:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
はやりに乗ってみた
http://theinterviews.jp/konaken/interview

インタビューズの垢をお持ちの方はどんどん凸っちゃってください
| 藤崎景子@コナ研 | dame日記 | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
洞爺湖に行ってきた
結婚記念日なので洞爺湖に遊びに行ってきました。

DSC_0088.jpg

遊覧船エスポアール号を始め(よりによってその名前っていうのがnice boatすぎて・・・限定じゃんけんとかやられるんですよね・・・きっと・・・w)、昭和を感じる観光資源がいろいろとある洞爺湖周辺ですが、今回は火山関係が面白そうだったので色々と見てきました。

有珠山が2000年に噴火したことは道民ならずとも記憶に新しいと思うのですが、噴火が収まった後「(温泉の)湯温が上がり、湯量も増えています!」とポジティブすぎるアピールで大復活した洞爺湖温泉街。
彼らの出した復興計画書には「温泉街東側を観光資源として整備」とありました。
つまり、温泉街から徒歩で行けるような近くに開いてしまった火口や、(よりにもよって噴火時の避難道としてつくられていた)道道の真下に開いてしまった火口を見学することができるようになったんですね。

解説はこのあたりのサイトが詳しいかも。
施設を訪ねる「金比羅火口災害遺構・西山火口散策路」
ちょっとググっていただくと色々他にもサイトがありますよー。

「金比羅火口災害遺構」は最も温泉街の近くに開いた2つの火口とその周辺を散策できます。
この2つの火口はK-A火口とK-B火口という名前・・・ですが「有くん火口」「珠ちゃん火口」という通称で呼ばれています。なんでかわいいネーミングに・・・
(写真は有くん火口)

DSC_0086.jpg

1977年の噴火の後、この辺りは砂防施設が整備されて、火山からの熱泥流の大半はあらかじめ作られていた流路工(熱泥流を安全に洞爺湖まで流すための溝)に流れ込んだのですが、残念ながらちょっとだけあふれてしまい、その熱泥流で1F部分が埋まってしまった建物とかも残されています。


「西山火口散策路」は旧国道230号や道道の真下に火口が数十個も開いてしまったエリアの展示です。地殻変動の隆起によってめちゃくちゃに破壊された建物や道路が残されていてとても見ごたえがあります。

DSC_0089.jpg

散策路の北口側の始点です。写真がよくなくて申し訳ないのですが、左端のピンクの建物は旧国道230沿いに建つ消防署だったもので、もともとの地形は左から右に向かって下り坂だったらしいです。しかし地殻変動により右側のエリアはどんどん隆起して山になってしまい、この消防署の部分が相対的に一番低いところになって、水がたまって沼になってしまったらしいです。


1977年火山遺構公園」は一つ前の1977年の噴火のときの地殻変動で破壊された病院を展示しています。
建物が大きいのでインパクトがありました。もうちょっと展示として解説文など整備されていればいいのですが、これからでしょうかね・・・

DSC_0106.jpg


どれも温泉街のすぐ近くで、実際に街の一部だったものがそのまま遺構となっていますので、とても見ごたえがありました!
みなさんも是非洞爺に入った際はごらんになることをオススメします。どこも無料で見れますし!
| 藤崎景子@コナ研 | dame日記 | 23:40 | comments(0) | - | pookmark |
アリス兄さんに盛大におもらしされた話
アリス兄さんBotの言を借りますと
http://twitter.com/Brother_Alice/status/97186441012060161
こういうこと。

ある日突然うちのケツイ基板の、テストスイッチが入りっぱなしの状態になってしまいまして。
基板部中部クラスタから絶大な支持を受けているひげねこ堂さんに修理を依頼したところあっさり原因判明。
ひげねこ堂さん本当にありがとうございました。

ただ「ケイブのこの手の基板はI/O関係がカスタムチップ1個に焼かれてしまっているのでもしこれがダメだったら修理は難しいです」とのことでした。
今回は電池の液漏れでよかったというべきなのか・・・
一応気にはしていて、定期的に目視で液漏れしてないか見ていたんですけどね・・・エスプガルーダはとっとと交換してしまおう・・・。
| 藤崎景子@コナ研 | dame日記 | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< November 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
2008年以前の記事はこちら
ブログ内検索
+ 最新の記事
+ カテゴリ一覧
+ 月別表示
+ Topics
+ 最新のコメント
+ 巡回先・よく使うサイト
+ Web拍手
メッセージつき拍手を送りたい方は一度ボタンを押して、その次の画面からメッセージを入力して下さい。

管理者用(要ログイン)
+ ライブカメラ
フジサキさんのPCの電源が入っているときだけ更新されます。 (※こちらの画像は自動では更新されません。最新の画像はリロードするか画像をクリック)
ライブカメラ
+ プロフィール
+ いろいろ